続ける意思と覚悟

先日、ついに政府による緊急事態宣言が解除されました。

これを受けて、東京も段階的に自粛制限の解除を進めていくそうで

本日6月1日から都のロードマップ、ステップ2に移行したとのこと。

まだまだ予断を許さない状況ではありますが、

経済を考えるとどうしても必要な決断なのでしょう。

ただ、どういう状況になったとしても、

我々にできることはあまり変わらず、

外出時にはマスクを着け、人との距離を取り、

接触をできるだけ避け、集団の中に長居しない、

そんなことくらいなのだと思います。

特に緊急事態宣言中は

皆さんも意識高く実践していたと思いますが、

今後もしばらくは続けていく方が良さそうですね。

お仕事もリモートワークになった方が多く、

通勤がなくなりある意味”楽”と思った方も多数いたようです。

しかしそこで起きた弊害が

運 動 不 足 ッ !!

通勤でしか歩かなかった方は、

通勤がなくなることで歩かなくなり、

ジムでいつも筋トレに明け暮れていた方は、

ジムが休業を余儀なくされ使うことができなくなり、

多くの方が普段より運動量が下がってしまう事態となりました。

そんな中注目されているのが

自宅でできる運動」を紹介する動画です。

芸能人からアスリートまで、自分なりの運動不足解消法や

本格的なトレーニングを紹介する動画がネット上にアップされ

今まで特に運動をしていなかった人も巻き込んで

自宅で運動”が流行りのようになりました。

ジムに通っていた方などには、ジム再開までの間をつなぐ

良い方法になったのではないでしょうか。

普段あまり運動をしていなかった人の中には

しっかり効果があって満足している方もいるでしょう。

ただ、普段あまり運動をしていなかった方に

忠告したい事があります・・・・・

私は前々から、このブログの中でも、来院した患者さん達にも

口が酸っぱくなるほど、耳にタコができるほど

言い続けてきたことがあります。

それは・・・

運動を始める時、最も大事なことは何をするかじゃあない・・・

その運動を続ける意思がッ!覚悟がッ!そこにあるかということッッッ!!

運動で大事なのは量より質、そして続けることです。

(詳しくは過去のブログで )

コロナ禍の今だからこそいつもと違う時間の使い方ができ、

その時間を利用して自宅で運動をすることはとても良いと思います。

しかし皆さん・・・一つ忘れてはいませんか?

リモートワークで家にいる時間が長かったりする今の状態は、

おそらくずーっとは続かないということをッッッ!

一度始めた運動で使ってしまった筋肉は

トレーニングされもう元には戻れません。

やめてしまったら、運動の質によってはすぐに、

場合によって半年後や1年後に、身体の不調を引き起こします。

運動不足を解消するつもりが、さらなる運動不足を引き起こす

最悪のスパイラルにはまってゆくのです。

運動は無理せず、続けられるものを選びましょう。

まだ少し先になりそうですが、

いつもの生活に戻った時後悔しないためにも

今始めたその運動、

続ける意思と覚悟がありますか?

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
口コミリピート率8割以上の信頼感!身体の悩み、痛みなどの改善サポートはプラスアールにお任せください。
〒206-0011 東京都多摩市 関戸4-10-9 聖ビル2F-B
  • Wix Facebook page
  • Twitter Classic
  • Google+ App Icon

© 2020 by Plus R 聖蹟桜ヶ丘の整体院 プラスアール 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now