この時期に多い相談

StartFragment

いよいよ温度が下がり

寒い季節の到来です。

この時期、比較的相談件数が

増えるものがあります。

それは、

膝の関節痛。

膝上や、膝の側面、膝の中と

人それぞれですが、膝周辺の

痛みを訴える方が多くなるのです。

理屈はこうです。

外気温が下がると

血管が収縮し

血流量が下がります。

すると体温も下がり

酸素供給量もさがり、

寒さで身体もこわ張りやすくなり

筋肉が緊張した状態が続きます。

こうなると筋肉は硬くなり

関節には負担がかかるようになり

関節痛が出やすくなるのです。

しかし、40代以降の方が

膝に痛みが出たからと

整形外科などに行くと、

レントゲンを撮って

「年齢からくる膝関節軟骨が

 すり減っていますね。

 変形性膝関節症でしょう。

 ヒアルロン酸の注射を

 打っておきましょう。」

な~んて言われたりします。

もちろん状況によっては

それが必要な場合もあるでしょうし

効果が出ることもあるでしょう。

しかし中には全く効果が感じられない

という人もいたりします。

そんな時はどうしましょう?

次回に続きます。

EndFragment

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
口コミリピート率8割以上の信頼感!身体の悩み、痛みなどの改善サポートはプラスアールにお任せください。
〒206-0011 東京都多摩市 関戸4-10-9 聖ビル2F-B
  • Wix Facebook page
  • Twitter Classic
  • Google+ App Icon

© 2020 by Plus R 聖蹟桜ヶ丘の整体院 プラスアール 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now