これって歯の痛み?

StartFragment

皆さんの中で、

歯が痛いと思って歯医者さんに

行ったけど異常がみつからなかった

という方、いませんか?

実はこれ

「非歯原性歯痛」

と呼ばれるもので、

当院でも時々診ることがあります。

医学の分野では比較的最近

取り上げられるようになったもので

未だ不明の部分が多いのですが、

簡単に言ってしまえば

歯が痛いと感じるけれども

原因が他にあるということ。

顎や歯肉につながる神経に

何らかの理由で刺激があり

歯の痛みと錯覚してしまうのです。

当院でご相談が多いのは

左右どちらかの奥歯のあたりが

痛む(鈍痛)というもの。

この場合は経験上、

頸部もしくは側頭部の

筋緊張(疲労性含む)から

発痛することが多く、

その筋肉の緊張を

緩めることで改善されるケース。

ただしこの

「非歯原姓歯痛」

発痛の要因が様々。

怖い病気が潜んでいることも・・・

次回は知られている

その他の要因を探ります。

EndFragment

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
口コミリピート率8割以上の信頼感!身体の悩み、痛みなどの改善サポートはプラスアールにお任せください。
〒206-0011 東京都多摩市 関戸4-10-9 聖ビル2F-B
  • Wix Facebook page
  • Twitter Classic
  • Google+ App Icon

© 2020 by Plus R 聖蹟桜ヶ丘の整体院 プラスアール 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now