噂の「タイムトラベラー」?

May 1, 2017

一人で美術館というのは

なかなか行かないのですが、

 

自宅近くの府中美術館で

ちょっと興味のある作品展を

やっているということで

観に行ってまいりました。

 

 

歌川国芳 21世紀の絵画力

 

 

 

 

最近、

 

「浮世絵にスカイツリー」

 

で話題になったあの方でございます。

 

 

しかしそんな話題性など

無用とも思えるその絵力は

 

普段、美術に触れることのない者をも

引き込んでしまいます。

 

 

浮世絵と言えば北斎ですが

それを観た時の感覚を

 

「おおー」

 

とするならば、

 

 

国芳を観た時の感覚は

 

「うわぁー」

 

です(笑)

 

 

説明するのは難しいのですが、

 

簡単に言うなら

 

観ていて楽しい、

 

何かわくわくする感じなんです。

 

 

江戸時代の作品でありながら

現代の漫画に通ずる雰囲気があり、

 

そのデザインや緻密な描写は

観ていて驚きすら感じます。

 

 

特に私が引き込まれたのは

 

「色彩」

 

本当に鮮やかで

それでいてうるさくない。

 

その中でも

青の色味が私は好きでした。

 

 

また、動物を擬人化した作品が多く

これも見ていて飽きない

面白さがありました。

 

特に猫好きの方は必見ですよ。

 

 

 

興味のある方はぜひッ!

 

Please reload

特集記事

ストレッチの極意

October 8, 2018

1/10
Please reload

最新記事

May 25, 2020

April 29, 2019

April 8, 2019