運動って必要? その4

またまた前回からの続きです。

今回も運動について考えていくお話。

テーマは、 「量より質を考えろッ!」

このテーマ、特にこれから運動を始める方にとって重要です。

もちろん、すでに運動をしている方にも大切なことです。 これはもう読んで字の如しッ! 「量」は運動をする時間回数のことですが、 「質」とはその運動によってどの筋肉が使われているか、 つまり「目的」は何なのかということです。

テレビや雑誌などで紹介されるものは、

「この運動を〇〇分続けましょう!」とか、

「これをXX回、△セットだ!!」

と言いますが、はたしてそれが

自分にあっているのかは怪しいものです。

ですが、基準とするものがないため

自分で決めるのはなかなか難しい・・・。

まず考えるべきは、その運動が自分の「目的」にあっているかという事。 (※詳しくは「運動は必要なのか その2」を参照ください)

「目的」にあっているならば、ただただ

回数や時間を長くやるのではなく、その運動が

何を(どこを)狙っているものなのかを考えてください。 たとえば「歩く」ということを運動として考えるなら、

」は当然時間や距離、

」は歩幅やスピードといったところです。