整体とカイロプラクティック

唐突ですが、みなさん。

整体とカイロプラクティックの違いってご存知ですか? 中には「えっ?同じものじゃないの?」

という方もいるのではないでしょうか。 実は全くの別物です。

日本では、どちらも民間資格なので

明確な違いは無い様に思われがちですが、

(無くなってしまっているといったほうが正確かも)

私の知る範囲でご説明していきます。

まずは整体。

こちらは東洋発祥の身体バランスを整えることを目的とした手技療法です。

基本的には筋肉や関節を主体に手や足を使って整えていくもので、

その方法は、

・筋肉をゆする

・さする伸ばす

・縮める

・圧を加える

などのもの。

私個人のイメージとしては 『筋肉に対するアプローチでバランスを整える』という感じです。

しかし、手技の中には見た目にマッサージとられてしまうものもあり

受ける側に混同されてしまう場合も多いのが現実です。

また、施術者側もそれをしっかりと区別できていないこともあるため

国家資格である「あん摩・指圧・マッサージ師」の業界から

バッシングを受けてしまっているようです(泣)

次に、カイロプラクティック

こちらはアメリカ発祥の 脊椎(背骨)を中心とした骨格の矯正を手技により行うことで、 神経機能を回復し、自然治癒力を向上させることを目的とした手技療法です。

語源はギリシャ語で手を意味するCheirと