コロナ禍の6年目から・・・

昨年から続く新型コロナウイルス感染症の猛威は、

減少傾向にあるとはいえ、まだまだ油断ならない状況です。


そんな中、当院は2021年10月1日に

移転・リニューアルから6年が経過し、7年目に突入いたしました。



この一年はとても厳しい年となりました。


新型コロナウイルス感染者の増加は止めることができず、

減るどころか一時的とはいえ爆発的増加もありました。


その為、慎重な営業を続けざるを得ず、

行きたくても行かれないという方が多かったと思います。



しかしここにきて、ワクチン接種率の増加、

抗体カクテルなど治療法の効果確認など

事態を好転させる材料も増えてきています。


経口治療薬も開発が進んでいて、

年内の承認もありそうな雰囲気です。


とは言え、


まだしばらくは感染拡大予防を意識した

営業を続けることになるでしょうが、


状況を見て少しづつでも通常営業に

近づけられればと思っています。



今後ともよろしくお願い致します。

特集記事
最新記事