最大のピンチ!

StartFragment 我が家のうさぎ「レオン」は いつも元気いっぱい、 ご飯もりもりの健康優良児。 もう3歳になりましたが 未だ病気知らずで、 一度も病院のお世話に なったことがありません。 そんなレオンが先日、 朝から食欲不振、 うんちもおしっこもあまり 出ていない様子。 しまいには寝そべってしまい あまり動きたくない感じ。 抱っこされるのが 大嫌いなレオンは、 普段捕まえようとすると 思いっきり逃げる(笑) だけどこの日は全然逃げようとしない。 おかしい・・・・・ おなかもかなり張っているように見え これはうさぎにとって一番怖い おなかの動きが 止まってしまっている状態では? 慌てて近所の動物病院に連れて行くも 深刻な状態とだけ言われ、 処置は内服薬と様子見。 しばらく様子を見るも状態が変わらず 不安になり救急病院へ。 しかしそちらでは それほど深刻ではないとの診断。 それでも油断はできないとのことで 注射と飲み薬、おなかを動かすために 強制給餌をしていただきました。 病院から帰るとすぐに 食欲が少しずつ戻り始め、 翌日にはいつも通りのご飯を少量食べ 翌々日には走り回ってました(笑&喜) 結局原因はよくわからなかったけど 最近いろいろバタついているので ちゃんとかまってあげられなかったからかな・・・ 以後気をつけるから元気でいておくれ~ EndFragment

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
口コミリピート率8割以上の信頼感!身体の悩み、痛みなどの改善サポートはプラスアールにお任せください。
〒206-0011 東京都多摩市 関戸4-10-9 聖ビル2F-B
  • Wix Facebook page
  • Twitter Classic
  • Google+ App Icon

© 2020 by Plus R 聖蹟桜ヶ丘の整体院 プラスアール 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now