この時期に多い相談

October 30, 2017

いよいよ温度が下がり

寒い季節の到来です。

 

この時期、比較的相談件数が

増えるものがあります。

 

それは、

 

 

膝の関節痛。

 

 

 

膝上や、膝の側面、膝の中と

人それぞれですが、膝周辺の

痛みを訴える方が多くなるのです。

 

 

 

理屈はこうです。

 

 

外気温が下がると

 

血管が収縮し

血流量が下がります。

 

すると体温も下がり

酸素供給量もさがり、

 

寒さで身体もこわ張りやすくなり

筋肉が緊張した状態が続きます。

 

こうなると筋肉は硬くなり

関節には負担がかかるようになり

関節痛が出やすくなるのです。

 

 

しかし、40代以降の方が

膝に痛みが出たからと

整形外科などに行くと、

 

レントゲンを撮って

 

「年齢からくる膝関節軟骨が

 すり減っていますね。

 

 変形性膝関節症でしょう。

 

 ヒアルロン酸の注射を

 打っておきましょう。」

 

な~んて言われたりします。

 

もちろん状況によっては

それが必要な場合もあるでしょうし

効果が出ることもあるでしょう。

 

しかし中には全く効果が感じられない

という人もいたりします。

 

そんな時はどうしましょう?

 

次回に続きます。

 

Please reload

特集記事

ストレッチの極意

October 8, 2018

1/10
Please reload

最新記事

April 29, 2019

April 8, 2019

October 1, 2018

Please reload

アーカイブ