健康を手に入れる方法?

September 18, 2017

最近本屋さんに行くと

あるカテゴリーの本が

ずらりと並んでいるのを見かけます。

 

それは健康を手に入れるための指南書、

 

健康本

 

 

ある本は医師が

 

そしてある本はアスリートが

 

様々な分野の方々が

それぞれの考えや研究をもとに

 

食べ物や運動、ストレッチなど

健康に良いと思われる物や事を

紹介しています。

 

 

私もスポーツトレーナーの方が

書かれた本を何冊か持っています。

 

 

しかしこの健康本、

よくよく内容を見てみると

物によっては疑問に思うものも。

 

 

先日もヤフーニュースにこんな見出しが

 

 

健康本

 

“目は1分でよくなる!”

“《塩と水》だけであらゆる病気が癒え、若返る”

“がんに勝つレシピ”

“医者に頼らなくてもがんは消える”・・・・・・

 

書店やAmazonで目を引く場所には、

このようなタイトルの、いわゆる

「健康本」がずらりと並んでいる。

 

これらには医師など専門家から

「科学的根拠が疑わしい」と批判の声も多い。

 

特に、

“医者に頼らなくてもがんは消える”

 

のように医療を否定・批判する本は、

それを読んだ患者が適切な受診機会を逃し、

命に関わる可能性もある。

 

 

 

この後も実際に健康本に関わった

ライターさんの話を中心に

健康本に潜む危険性を啓発しています。

 

そこで私も

私なりの意見を書いていこうと思います。

 

次回に続く。

Please reload

特集記事

ストレッチの極意

October 8, 2018

1/10
Please reload

最新記事

April 29, 2019

April 8, 2019

October 1, 2018

Please reload

アーカイブ