院長 趣味の料理 ジョジョ風味

June 12, 2017

今回は

 

特にリクエストはありませんが(笑)

 

先日作った料理をご紹介。

 

 

「サルシッチャ」的なもの

トマトソースがけ

 

 

サルシッチャは、簡単に言うと

イタリアのソーセージ。

 

挽き肉に塩と

お好みのスパイスを入れ

本当は腸詰にします。

 

 

まぁ当然、

 

自宅で、

 

腸詰をやるほど、

 

こってませんから、

 

そこは省きます。

 

 

私流は

 

豚挽きもしくは合い挽きを使います。

 

塩とスパイス各種、

 

なんとなく入れてるので参考までに

 

胡椒、オールスパイス、クローブ、

チリパウダー、クレイジーガーリック、

たしかそんな感じだったかな・・・

 

を入れたらこねます。

 

それを棒状に成形して

ラップで厳重に包みます。

 

ラップ包みのお肉には

ちょっと寝ていてもらい、

 

その隙に

 

トマトソースを作ります。

 

 

お好みの野菜で良いと思うのですが、

 

今回は玉ねぎ、にんじんを使いました。

 

 

にんにくをオリーブオイルで

香りを出したら野菜を炒めて

塩、胡椒、オールスパイスを加え

しっかり目に火を通します。

 

頃合いをみて、

赤ワイン、ダイストマトを入れ

中濃ソース・トマトケチャップ各少量を

加えて弱火で煮ときます。

 

 

ここまできたら

寝かせたお肉を起こします。

 

それをラップしたまま茹でて数分、

おおよそ火が通ったら取り上げて

ラップを外してトマトソースにダイブッッッ!

 

この時、ラップの中に溜った

肉汁もトマトソースに入れます。

 

ここで煮込みすぎると

肉が硬くなるので

さっと合わせてお肉から

 

 

「なじむ、実になじむぞ

 

 最高に「ハイ!」ってやつだアアアアアア

 ハハハハハハハハハハハーッ」

 

 

というディオ様の声が聞こえたら出来上がり。

(ジョジョの奇妙な冒険 28巻参照)

 

 

注:お肉からディオ様の声が聞こえないという方は

ベストな煮込み時間を探ってみてください。

 

 

結構簡単にできて

お好みでアレンジできるので

(チーズ入れたり、香草入れたり)

興味のある方はお試しあれッ!

 

Please reload

特集記事

ストレッチの極意

October 8, 2018

1/10
Please reload

最新記事

April 29, 2019

April 8, 2019

October 1, 2018

Please reload

アーカイブ