久しぶりの舞台

October 31, 2016

久しぶりの舞台は良かったなぁ・・・

 

と言っても、もちろん

私が舞台に立ったわけではありません(笑)

 

 


先日のお休み、久しぶりに舞台を観てきました。

 

場所は渋谷「シアターオーブ」

 

演目は「キンキーブーツ

 


実話をもとにした映画で、

今回はミュージカル仕立て。


 

しかもブロードウェイの本場物の来日公演です。

 


舞台は時々観に行くんですが、
ブロードウェイの来日公演は初めて!

 

いやー楽しみッ!

どれだけテンションが上がっていたかというと・・・

 

 

 



これくらいです(笑)

 

 


あらすじをざっと

 

 

イギリスの田舎町ノーサンプトンの

老舗靴工場「プライス&サン」

 

4代目のチャーリー・プライスは
父親の反対を押し切って婚約者と
ロンドンでの生活を始めた矢先、
父親が急死。

 

知らぬ間に経営難に陥っていた
工場を継ぐことになってしまう。

 


従業員のリストラを考え
思い悩んでいたチャーリーは、

ロンドンで偶然出会ったドラァグクイーン
「ローラ」との会話にヒントを得て、

工場再建・新規市場開拓のため、
危険でセクシーなドラァグクイーンのためのブーツ


”キンキーブーツ”を作る決心をする・・・

 

 

映画が良かったので、ミュージカルにすることで

どうなってしまうのかと不安もありましたが、

そんな心配はいりませんでした。

 

 

当たり前でしょうけど

歌がうまい・すごい!(笑)

 

音楽をシンディローパーが担当したこともあって、


どこか懐かしい80年代チックな曲を中心に
 

とてもノリのいい作品に仕上がっていました。

 

もう舞台が狭く感じて、もったいないと思うほど。

 

お客さんもノリノリで、

最後は1階席総立ちで拍手の嵐でした。

 

 


やはりブロードウェイはすごかった!

 

今度は来年春に、私の大好きな
雨に唄えば」の公演があるみたいなので、

ぜひ観に行きたいと思います。

 

楽しみだッッッ!!

Please reload

特集記事

ストレッチの極意

October 8, 2018

1/10
Please reload

最新記事

April 29, 2019

April 8, 2019

October 1, 2018

Please reload

アーカイブ